9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_s

 

30代も後半になると、そろそろほうれい線が気になり始めますね。

それでなくても、30代になるとシミや老人性イボの悩みもでてきます。

シミにはシミケアを、老人性イボには艶つや習慣などでケア・・・。

それにプラスでほうれい線まで・・・。

どれもすべてケアできるものもあります。

例えば、【艶つや習慣が楽天にない?それってウソでしょ。だって・・・】で紹介されているスキンケア用品。

ほうれい線を発見すると、いっぺんに老けた印象を持ってしまいます。
どうにか手で伸ばしてみたり、無駄な努力をしてしまいます。

ではなぜほうれい線は出来てしまうのでしょうか。

ほうれい線の原因は、お肌のたるみです。
加齢により、お肌の皮膚はたるんでしまいます。
目の周りや口元、首まわりはたるみが現れやすいのです。そのたるみが癖になり、そのうちシワとなってしまいます。

また、顔の表情筋が衰えると皮膚がたるんでしまいほうれい線が出来やすくなります。

その他にも、紫外線を浴びすぎたり無理なダイエットをしたりすると、ほうれい線が出来やすいと言われています。
お肌のハリはコラーゲンとエラスチンという繊維で維持されているのですが、紫外線を浴びすぎると、コラーゲンとエラスチンまたはそれを作る細胞が傷ついてしまいます。
紫外線によるダメージはお肌のハリを消してゆき、しわやほうれい線の出来やすいお肌にしてしまいます。

無理なダイエットをすると、急激に痩せたりする事になります。すると皮膚がたるんで、しわやたるみが急に現れたりします。
若い頃の無理なダイエットも皮膚のたるみを招きますが、若い頃はコラーゲンとエラスチンが元気なのでたるみを解消してくれます。
しかし、30代後半~40代のお肌は、コラーゲンとエラスチンの力も衰えているので、急激に痩せた事によるお肌のたるみをフォローする事が出来ないのですね。
それで、しわやほうれい線が出来やすくなってしまうのです。

それでは、ほうれい線を防ぐ方法、出来てしまったほうれい線を消す方法があるでしょうか?

ほうれい線を改善する為の3ステップがあります。

 

ステップ1。

お肌の保湿をしっかりする事です。
洗顔後にはたっぷりの化粧水、美容液、乳液でお肌を保湿してください。
ほうれい線にしみこませるイメージで、マッサージをするのも効果的だそうです。

 

ステップ2。

紫外線対策をする。
メイクの前には、しっかりと日焼け止めを塗りましょう。
夏場や晴れの日に関係なく、オールシーズンどんな天気でも日焼け止めを塗るのが良いでしょう。

 

ステップ3。

エクササイズ。
ほうれい線の予防改善に効果的なエクササイズがいくつかあります。
ベロ出しエクササイズは口の周りの筋肉を鍛えほうれい線を目立たなくさせます。
あいうー体操も、顔の筋肉を鍛えるのでほうれい線の改善になります。
どちらのエクササイズも、いつもは使わない顔の筋肉を動かして顔を引き締める効果があります。

 

ほうれい線があるのとないのとでは、印象が本当に違います。
いつまでもほうれい線のない若々しい印象を与えたいですよね。

 

ほうれい線の悩みは女性特有の悩み??

若い時には気にならなかった「ほうれい線」

それが、ある年齢になると急に気になりだします。

ほうれい線があるだけで、一気に老けて見えるようにもなります。

今回紹介する口コミでも、急にほうれい線が気になりだしたようですね。

この方がどんなケアをしているのか、参考にしてみてください。
一度できたほうれい線も消えたりするのでしょうか?

急にほうれい線が気になりだした!!

私のお肌の悩みのひとつは、ほうれい線です。

30代半ばくらいになっても全くほうれい線が現れる気配がなかったので、
「私は、ほうれい線が目立たないタイプなんだな」
と楽観視していました。

ですが、40歳になる1年くらい前から、急にほうれい線が現れてきました。

なので、ここ最近は自分の顔の変化についていけずに(涙)、鏡でまじまじと顔を見てしまいます。

ほうれい線があるだけでこんなに老けて見えるとは思わず・・・。

以前は(人には言わないものの)自分は比較的若く見えるほうかも…なんて思っていましたが、今は「歳相応だな」と感じてしまいます。

そんな私ですが、もちろん何もしないわけにはいかないので、出来るだけほうれい線を目立たなくするようケアをしています。

まず、気がついた時に顔の筋肉を動かすようにしています。

ネットで、ほうれい線の原因のひとつは表情筋という顔の筋肉の衰えによるものだというのを見たからです。

ほうれい線をなくす顔のエクササイズとしては舌を回すのがいいとネットによく載っています。

ですが、私はほっぺたの筋肉を鍛えるのがいいのかなと思うので(頬の肉が落ちることでよりほうれい線が深くなる感じがしませんか?)
パソコンをしながらほっぺたの筋肉にギュッと交互に力を入れたりしています。

また、普段からボーッと無表情な顔をしないように気をつけています。

口元にキュっと力を入れて口角を上げるように意識することで、自然に口元の筋肉も鍛えられるはず。

それに、口角が上がっていると印象も良くなるので一石二鳥です!

ちなみに、顔全体で笑ってしまうと目じりにしわが出来てしまうので、あくまで口元だけが笑っているようにするのがポイントです。

もちろん人と一緒にいて笑うときは目も一緒に笑わないと
「目が笑ってない怖い人」
になるので、その点だけは気をつけています。

このように普段から顔の筋肉を使うようにしたことで、少しですがほうれい線は目立たなくなっている気がします。

これからも何かほうれい線に良い顔エクササイズなどがあったら、どんどん取り入れていきたいです。